読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むにゃむにゃもごもご

アナログ人間が挑む初心者🔰のデジタルお絵描き

着彩がんがれ 其の壱

ちょ、こないだ描いた絵、キャプチャし忘れて、寝ぼけて着彩してしまいました。

も一度着彩しようかとも思いましたが、おさらいも兼ねてもう一度描きました。

CHARAさんの娘さんのSUMIREさんがエラいベッピンさんだったので参考にしました。
ここからまた線画抽出しまそう。
写真を読み込むを選択します。
線画抽出しますかと聞かれるのでYESで。
白黒濃淡を自分の良いと思うところで調節します。
ここで写真ならではの黒いモヤが写り込んだりするので消しゴムを選択し、(消しゴムの中のブラシツールや透明度を調節したりしてどうにか)なかったことにします。

ここから着彩スタートしますが、はて、黒い線でいいものでしょうか?
もっとニュアンスのある線がいいな、という場合は魔法の杖(マジックワンド)使いましょう。
要は線に色を付けちゃえ⭐️というわけです。

そして、それを絵にあてると全体が点線でモヤモヤします。

そこで
①レイヤーを開く
②選択レイヤーを選択

③反転ツールを選択。

選択レイヤーの下の新しいレイヤーを選択

色々な色を塗ってみます。


あら不思議!線がはみ出しません。
選択レイヤーを使いこなせれば、はみ出しを気にすることなく結構簡単に色塗りできて楽しいです。
おいおい勉強してゆきます。

ではではまた次回。